少ない資金で株式投資できる日経225先物取り引き

少ない資金で株式投資できる日経225先物取り引き

よく先物といわれる投資商品のなかでも、資源や穀物以外で、そのもの自体が存在しない、データを取引する先物があります。

それが、日経225先物という取引です。

日経225先物は、現物株投資とは異なり、株式信用取引のように、証拠金と呼ばれる保証金を預けて取引をすることになります。

一定の額を証拠金として預け、その何倍もの金額の取引が可能なてんは、為替証拠金取引である、FXと同じで、少ない資金で大きな金額を動かせる、いわいるレバレッジがかけられます。

日経225先物は証拠金の1000倍というFXをやっている人でもびっくりのレバレッジがかけられ、日経225がたった10円上がっただけで、1万円もの利益がでますす。

つまりはそのリスクも高いわけで、逆に下がった時、それだけの損失も出るということですから、ハイリスクである投資商品です。

少ない資金で大きな投資のできるので、資金に対する運用効率はかなり高いのですが・・・かなりギャンブル的な要素がツ輪いのではないかと私は感じます。

なんといっても日経225先物では、株とは違い、実態のないものですが、だからといって、塩漬け株のように、上がるまで辛抱するということはできず、期日がくればいやおうなしに、売買が行われ、決済されてしまいます。

利益がでた場合は問題がないのですが、損失がでた場合は大変です。株のように塩漬け、含み損のまま何年も我慢するということはできないわけですから、逆にその意味で、潔く、資金効率がいいという事にもなるかもしれません。

損切りできない人でも損切りして資金さえあれば次の取引に迎えるわけですからね。

FXでもそうですが、少ない元手で始められる日経225先物は手軽に利益が出そうに思われるのですが、期限がくれば自動的に売買が行われるので、FXに比べてもリスクは大きいといえます。

少ない資金で株式投資できる日経225先物取り引き関連ページ

オンライントレードで資産形成をしよう
ローン、保険など資産形成のための投資や貯蓄などについての考察などお金にかんすることをまとめています。
オンライントレードは便利だけれど注意も
ローン、保険など資産形成のための投資や貯蓄などについての考察などお金にかんすることをまとめています。
投資で資産作り|日経225先物とは
ローン、保険など資産形成のための投資や貯蓄などについての考察などお金にかんすることをまとめています。
世界的金融危機で、投資信託のチャンス?
ローン、保険など資産形成のための投資や貯蓄などについての考察などお金にかんすることをまとめています。
投資のための分析方法について学ぶ
ローン、保険など資産形成のための投資や貯蓄などについての考察などお金にかんすることをまとめています。
おこづかいでできる日経225mini
ローン、保険など資産形成のための投資や貯蓄などについての考察などお金にかんすることをまとめています。
外貨預金って有利なの?
ローン、保険など資産形成のための投資や貯蓄などについての考察などお金にかんすることをまとめています。